日々のつれづれ


by leezzz2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アジの耳石・・・孝行な娘?編

「今日は理科で魚の解剖するからイヤだなぁ」と娘。
しかし14時頃「ママ、耳石をいっぱい取ったからっ!ブチッ」と電話があり、帰ってきたときは魚の解剖の話で大盛り上がり(^^;)

なんでも1人一匹ずつ、アジの解剖をし、そのときに娘は耳石を取ろうと思ったらしい。
しかし、いつも耳石取りをしているのは私と夫なので、どこにあるのかイマイチわからなく、先生に聞いたのだが、耳石の存在は知っているもののどこにあるのかは知らないと言われたよう。
娘は私がどんな風に耳石を取っていたのか思い出し、自分で発見したらしく、それがクラスに広まり、みんなで耳石探しをしたらしい(^^;)

b0189200_20153982.jpg余っている魚は全部解剖してもいいと言われ、娘は4匹も解剖して耳石を取ってきた。
生魚なのに、生臭いのに、よく取ってきたね。



b0189200_20171387.jpg早速洗って並べてみた。
娘曰く、1匹はイワシだというのだが・・・全部同じに見えるなぁ。
しいて言えば、一番下の耳石がちょっと違うかな。
イワシの耳石探しはしたことがないのではっきりわからない。

取るにあたって、みんなに耳石がどんな役割をしているのか説明したみたいで、先生にも「すごいね」と褒められたよう。
「お母さんが集めているんです」と言ったみたいで・・・「言わないとおかしいでしょ」と一言(-゛-;)

その後はカエルの観察をしたそうだ。
これも1人1匹ずつアマガエルを配られたとのこと。
中2になると大学の施設を借り、田植えをやる。
中2の先輩が田んぼでアマガエルを捕まえてきたもので観察をしたらしく、これも楽しかったみたいで、かなりの興奮状態。

b0189200_20232752.jpgさて、娘が持ち帰ってくれたアジの耳石(画像下)。
上は私がアジの開きから取ったアジの耳石。
メモリは5mmなので、解剖のアジはかなり小さなアジだったようね(^^;)ゞ
[PR]
Commented by erisabetta at 2009-10-11 12:07
蛙の子はカエルだったね!
Commented by leezzz2 at 2009-10-12 09:34
>erisabettaさん。
あはは、そうなのかなぁ・・・(^^;)ゞ
でも海は危険生物がいっぱいいるから好きじゃないと言われてしまったのだ(涙)
by leezzz2 | 2009-10-10 20:28 | 生き物・自然 | Comments(2)