日々のつれづれ


by leezzz2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

奏でる

お蚕さんを飼って、いろんな発見をしました。

桑の葉を食べるときのシャリシャリというかパリパリというか、何とも言えない食が奏でる心地よい音。

繭を作るときの糸張りでは、胸脚で糸を挟みながら移動し、時々脚が糸に引っかかってピンと奏でる不思議な音。

見ていてちっとも飽きないので、朝の出勤までの時間が超慌ただしくなります。
お蚕さんの近くを通過するたびに覗いていくからね023.gif

台風の影響で南の島から桑の葉が届きませんでした。
仕方なく、自宅の桑の苗から少ない葉をあげました。
でもあっという間に無くなります。

一般的に一度桑の葉を食べたお蚕さんは人工飼料は食べません。
人工飼料から桑の葉への移行は大丈夫なんだそうです。
だから今は、小さいうちは人工飼料を食べさせ、その後養蚕農家へ配布してから桑の葉を食べさせるところもあるようで、そのほうがいいシルクがとれるとのこと。

でも…ダメもとで人工飼料を与えてみました。
なんと食べました!
中には気に入らない仔もいるようですが、ほとんどの個体が食べてます。
そして育ってます。よかったぁ。
やってみるもんですね。

ただ明らかに差があるのは、人工飼料で育ったお蚕さんはつぶれても体液が白いのに対し、桑の葉で育ったお蚕さんは体液が緑です。
なんとなく緑のほうが栄養詰まってんな~ってかんじがします。
桑の葉は人間にもいいですからね。

ところで桑の葉はまだ到着しません。
台風の影響で飛行機が発着できなかったので混んでいるようです。
でもまぁ、とりあえず人工飼料で繋いでいるからまぁいいか。
それに自宅の桑の苗、もう新しい葉がたくさん出てきました。
桑は生命力ツヨシですね。




b0189200_847218.jpg

[PR]
by leezzz2 | 2014-07-15 08:47 | 生き物・自然 | Comments(0)