日々のつれづれ


by leezzz2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:生き物・自然( 208 )

鼻ぷくちょうちん

年末年始のお休み最終日。
風もなく穏やかな日。
リビング横和室の出窓は陽が射して暖かい。
カメもオカヤドも活発に動き出す。

あ。鼻ぷくちょうちんみ~つけた!

b0189200_15572872.jpg

[PR]
by leezzz2 | 2015-01-04 16:07 | 生き物・自然 | Comments(0)

新居

b0189200_2118380.jpg
毎日出たいコールをされるので、出窓丸ごと使って飼育場にしました。
オカヤド舎も一緒です。

今までの水槽は深くて出るのが大変だったので、タッパを水槽にして、水に入りたいときは勝手に入り、散歩したいときには勝手に散歩できるようにしたのだが…

初めての水深で体が浮くのを楽しんでいるのか、まったく水の中からでない015.gif
せっかく作ったのに…おいおい。

時々、水上に顔をだし、また水中で浮かんでいる。
せっかく作ったのに…おいおい。

明日の朝は陸場で遊んでいることを期待しよう~
[PR]
by leezzz2 | 2014-10-05 21:29 | 生き物・自然 | Comments(0)

秋分の日

b0189200_19543021.jpg
久しぶりの登場。
我が家で3回目の秋を迎えております。

恒例の食後の入水。
つぶらな瞳で寝ているね、これ。
秋の夜長にまったり~

私も早くまったりしたいなぁ。
もうほんとわちゃわちゃやだ~
でもあともうちょっともうちょっと。

パソコンのところに私がいると「だしてだして」と、横でカメがうるさい015.gif
そっとカバーで目隠したら、静かになりました。
もうオネムだね。
[PR]
by leezzz2 | 2014-09-23 20:11 | 生き物・自然 | Comments(2)

脱走

b0189200_19271117.jpg

日曜日、「ぐはははは~」って感じで、紫外線灯の上に登っていたトカゲ。
レオパのプラケの上にダイブして、床へダイブ。
夫と二人がかりで捕まえました。

あ~、もっと人間に慣れさせないとだめだなぁ…って思いました。

今日は仕事から帰ってきたら、カメが脱走。
今一番お気に入りの場所…娘のごちゃごちゃロッカーの隙間に縦になって入り込む…いない。
あっちこっち覗いたのですが、ソファ横のカメトラップで寝てました(笑)

毎日、宝探しみたいで面白い?
いや、まだまだ冷や汗もんです。
[PR]
by leezzz2 | 2014-09-09 19:31 | 生き物・自然 | Comments(2)

休日の生きもの

b0189200_1352978.jpg
お外に出たいよ~と、網戸に張り付いていることが多いです。
でも残念、そんな簡単にお外には出られないのだよ~013.gif
隣に行っちゃうし、カラスでも来たら大変っ!
もう少し大きくなったらね。

今日で三連休終わりですね。
初日、実家へ行きましたが、あとはだらだらして終わってしまいました。
娘も毎日塾へ行くので、お昼を作らないといけないし…まぁ自分の体も休めたからいいのかな。
自由なようで自由じゃない…受験が終わるまで仕方がないか。

さて、我が家のお蚕さん。
2匹ともメスでした。
交尾もできず、プラケの中でじっとしています。
メスは基本あまり動き回らないので静かです。
これがオスオスだったら、メス探しに動き回って大変なことになったでしょうね。

そして次のお蚕さんたちが大きくなり始めております。
次はちゃんと産卵まで行くように選抜チームは30匹準備。
桑の葉、むしゃむしゃ食べています。
桑の葉の消費が激しい~008.gif
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-21 14:02 | 生き物・自然 | Comments(0)

誕生

三連休初日。
朝、4時半に起きたら、モスラが誕生していました。

お尻がプリッとした小さな女の子。
私が見たときは出てきたばかりだったようで、その後、蛾尿(赤茶色)を排泄してました。
今度は、お尻から誘引腺を出し、性フェロモンを放って、求愛するのですが…まだ1匹。
もう一つの卵から男の子が出てきますようにと祈るばかりです。

餌も食べずに1~2週間の命。
なんだかますます興味津々。

モスラの画像…ドアップです。
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-19 17:48 | 生き物・自然 | Comments(0)

奏でる

お蚕さんを飼って、いろんな発見をしました。

桑の葉を食べるときのシャリシャリというかパリパリというか、何とも言えない食が奏でる心地よい音。

繭を作るときの糸張りでは、胸脚で糸を挟みながら移動し、時々脚が糸に引っかかってピンと奏でる不思議な音。

見ていてちっとも飽きないので、朝の出勤までの時間が超慌ただしくなります。
お蚕さんの近くを通過するたびに覗いていくからね023.gif

台風の影響で南の島から桑の葉が届きませんでした。
仕方なく、自宅の桑の苗から少ない葉をあげました。
でもあっという間に無くなります。

一般的に一度桑の葉を食べたお蚕さんは人工飼料は食べません。
人工飼料から桑の葉への移行は大丈夫なんだそうです。
だから今は、小さいうちは人工飼料を食べさせ、その後養蚕農家へ配布してから桑の葉を食べさせるところもあるようで、そのほうがいいシルクがとれるとのこと。

でも…ダメもとで人工飼料を与えてみました。
なんと食べました!
中には気に入らない仔もいるようですが、ほとんどの個体が食べてます。
そして育ってます。よかったぁ。
やってみるもんですね。

ただ明らかに差があるのは、人工飼料で育ったお蚕さんはつぶれても体液が白いのに対し、桑の葉で育ったお蚕さんは体液が緑です。
なんとなく緑のほうが栄養詰まってんな~ってかんじがします。
桑の葉は人間にもいいですからね。

ところで桑の葉はまだ到着しません。
台風の影響で飛行機が発着できなかったので混んでいるようです。
でもまぁ、とりあえず人工飼料で繋いでいるからまぁいいか。
それに自宅の桑の苗、もう新しい葉がたくさん出てきました。
桑は生命力ツヨシですね。

奏でる画像は…超ドアップです。
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-15 08:47 | 生き物・自然 | Comments(0)

オスメスオスメス?

b0189200_628454.jpg東京タワー、いやいやトイレットペーパーの芯で繭を作ったモスラー、いやカイコたち(笑)
繁殖チームは10頭しかいなかったのですが、よくわからないけど6頭が☆になり、現在2頭がまだ繭を作ってない状態です。

桑の葉の不足が原因かと思ってます。
思いっきり食べさせてあげられなかったからね。
なんとか自生の桑の木を探したいのですが…なかなかみつかりませんね。

ところで繭って、思っていたより小さいというのが私の感想です。想像では、親指位の胴体を持っていると思ってたのですが違いましたね。

この2つの繭。オスなのかメスなのか…2頭じゃ繁殖はきついかもしれません。
繭の大きさが違うからオスとメスなのではないかなと期待しているのですが、どうなることやら。
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-11 06:37 | 生き物・自然 | Comments(0)

モスラへ

b0189200_6595288.jpg

昨日の夕方から糸を吐き始めたので、トイレットペーパーの芯で隔離してあげました。
それから糸を吐いて、吐いて…今朝この状態。
まだ中で制作しているのが見えます。
夕方には出来上がるのかなぁ。

繭の大きさが思っていたよりも小さくて驚いてます。
この大きさだと中の蛹もアーモンド大くらいの大きさかなと。

そして、なぜか家族も毎日覗いているらしい037.gif
私が言う前に繭の様子を知っている。

あんなに
「まじかよ」「キモイ」とか言ってたくせに…015.gif
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-08 07:05 | 生き物・自然 | Comments(4)

食虫植物

b0189200_15293543.jpg
ベランダの桑の苗の周りにコバエが集まっています。
それが時々窓側に押し寄せてくるのでなんとかしたいと思っていました。
殺虫剤を撒くのは嫌だし・・・結局考えて、食虫植物のモウセンゴケを買ってきました。

すでに店内のコバエを捕まえているので虫がついていたので、これで捕れるということを確信!
捕まえる式の食虫植物よりも貼り付ける式の食虫植物のほうが虫が捕れていました。
捕まえる式の食虫植物は、何度も閉じたり開けたりしていると枯れてしまうって・・・虫を捕まえるのが目的なのに。

自然の中ではそんなに虫を捕まえることはないってことですかね。
それに観賞用で買う人のほうが多いってことですよね。
本当に虫を捕まえるために買う人って…あまりいないかもしれませんね。

今日のゼニガメちゃん。
整体部屋まで散歩に行き、娘の部屋に入って歩き回り、今はリビングまで戻って、いつもの場所で手足伸ばして寛いでます001.gif

わー雷なってきたー002.gif
[PR]
by leezzz2 | 2014-06-29 15:46 | 生き物・自然 | Comments(0)