日々のつれづれ


by leezzz2

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

湧いたっ!

画像の真ん中に小さい三角帽子発見っ!
b0189200_2117561.jpg

b0189200_21174399.jpg三角帽子のてっぺんから煙突出して歩いている。
スカシガイの仲間。

今まで見たことがあるスカシガイの仲間と比べると、きれいな貝殻背負っています。
うちの水槽では、この種類の貝は長生きしないので大きく成長するのは難しいかもしれませんね。
[PR]
by leezzz2 | 2010-08-23 21:25 | 生き物・自然 | Comments(2)

ウニで遊ぶ

水槽内の六角形が増殖中!
なんど数えてみても六角形・・・だからやっぱりウニじゃないのだ。
バフンウニも増えているような気がするのだけれど、でも六角形・・・本当になんだろう??
娘が「何だか探せばいいじゃんっ」なんて言うけれど、探せないからそんなこといわれても~(´。`;)

b0189200_1713923.jpg
水槽を覗いていたら、殻長3mmほどのバフンウニを発見。
五角形の星型の模様がきれいに見える。(中央下)


左下にはホンヤドの稚ヤド・・・貝殻を替え、どんどん大きくなりました。

朝からの洗濯もようやく終わったので、観察させてもらうことにしました。

b0189200_1745460.jpg移動が早くて、デジカメでモタモタと狙っている間に顕微鏡の視界からいなくなってしまいます。

で結局上手く撮れず・・・撮れたのは口側1枚↓

小さいときはやたらと口の部分が大きく感じます。




b0189200_1772371.jpg


その後、殻で遊んでみました。

b0189200_17145429.jpg
この殻板を一枚一枚分解→

b0189200_17161946.jpg










←きれいに分解できます。
作業は細かいけどね(^^;)
ウニは全体の形を保ったまま、一枚一枚の板を大きく成長させ、板を増やして成長するそうです。
新しい板が増える場所は上部(肛門側)の生殖板に接する部分で、生殖板などついている殻があれば未成熟な板を見つけることができるかもしれませんよ。
ちなみにこのウニ殻には生殖板はついていませんでした・・・肛門部分も穴が開いてましたから。
完全な殻って、拾うとなると難しいかもしれません。
[PR]
by leezzz2 | 2010-08-15 17:26 | 生き物・自然 | Comments(2)