日々のつれづれ


by leezzz2

<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ノシメマダラメイガ

ノシメマダラメイガって・・・これです。

実家でもらって来た玄米に入り込んでいたようで、気づいたら小さなイモムシみたいのが整体部屋を歩き回ってました。
玄米を処分し、幼虫も全て取りきったと思ったら・・・羽化した005.gif

只今、ノシメマダラメイガと格闘中。
これがいると気づいて5日目。
今日は10匹ほど退治しました。
もう終盤だと思うのですが・・・どうだろう。

不思議に寝室、娘の部屋には居ない・・・不思議だ。

生態について調べてみました027.gif

幼虫時代は唐辛子も食べるし、チョコレートも食べるらしい。
成虫は餌は食べないので1週間位で死ぬらしい。
だけど卵は一回に200個位産むらしい・・・卵を産む前に駆除したいところ。

また今夜も新しい生き物の生態を学んでしまった027.gifルンルン
[PR]
by leezzz2 | 2012-08-28 21:03 | 生き物・自然 | Comments(0)

深海魚って・・・

深海魚に触れたので、深海魚の本を本棚から引っ張り出してきました。
これこれ↓

b0189200_939784.jpg
先日食べた深海魚の説明は載っていませんでしたが、普段食べている魚でも深海魚がいたことがわかりました。

例えば、太刀魚は浅瀬~400m付近に生息し、以前銀ムツと言われていたメロ(最近見ませんが・・・)、本当の名前はマジュランアイナメなんですが、これも50~3850m付近に生息。

ちなみにメヒカリは200~600m付近に生息、メギスは200m付近に生息。

そう考えてみると自宅でも深海魚丼は作れるということですね005.gif
[PR]
by leezzz2 | 2012-08-16 09:44 | 生き物・自然 | Comments(0)
雨の中、あわしまマリンパークへ。

b0189200_1063424.jpg
淡島までは船で渡ります。
天気が悪かったので、水中は何も見えない・・・
桟橋から魚が見えると書いてあったのですが・・・残念008.gif

ここの水族館、あまり期待していなかったのですが・・・入ってみたら・・・私にどんぴしゃりな水族館でした016.gif


入ってすぐ、スタッフによるこの作品を見て、スタッフの方の愛を感じました。
折り紙で作ってあるのですが、もうサイコー!

b0189200_10374819.jpg


水槽ごとにスタッフのコメントが書いてあって、「へぇ~」と思うことが多いのもステキ。
底引き網船に乗っているときの様子などの苦労話さえもステキ。
深海の生きものを連れて帰ってくるのって大変な苦労があるんですね。

b0189200_1040139.jpg
今回、オオグソクムシはいませんでしたけれど、冬休みから春休みにはオオグソクムシを触ることができるそうです。
さすが駿河湾に面している水族館!
超ステキ016.gif

また行きたい・・・
そして触りたい・・・





ふれあい水槽にて。
子どもの中に入り込み、スタッフの方の話を聞き、そして触れ合う触れ合う触れ合う。
スタッフの方が手のひらに載せてくれました。
コモンダカラが私の手の上で移動。
手の甲に移動したところに、2匹目手載?
そして、水中へ落ちていきました。
落ちたら、おぉ、外套膜で覆われた。
b0189200_10462896.jpg


ウニの仲間の左からタコノマクラ、スカシカシパン。
私の手のひらよりも大きいタコノマクラが水槽内にゴロゴロ。
この水族館のイルカプール(自然の海で飼育)内に生息しているものだそうです。
スカシカシパンは繊細なので触らせてもらえませんでしたが、生きているものをみれたので感動。
この穴から砂を吹き出しながら、砂の中に潜るんだそうです。
b0189200_10534176.jpg


b0189200_10575780.jpg
ブンブクも触らせてもらいました。
裏と表を観察。

それからヨツアナカシパンもいました。

しばらくすると、私もウニ目が鍛えられたようで、どこにこの子たちが隠れているのかがわかるようになりました003.gif

ふれあい水槽の生きものたちは入替制なんだそうですが、この子たちが一番元気になるのがサンゴ水槽へ入れてあげることなんですって。
サンゴはこの子たちの栄養になるものを放出しているそうです。

スタッフの方も「この子たち・・・」って、生きものへの愛をすごく感じる水族館でした。

私は、設備や生きものがどうのこうのでなくて、愛を感じられる水族館が好きです012.gif
[PR]
by leezzz2 | 2012-08-15 11:13 | おでかけ | Comments(0)

メガロパ入り

民宿での朝の朝食にて。
シラスの中にピンク色のものが混じっていると思ったら・・・メガロパ!

メガロパ入りシラスに感動~016.gif
b0189200_855494.jpg


しかし入っていたのは、メガロパだけでなく、エソやシャコの仲間も入ってました。
こんなに入っているシラスは初めて。

普通、チリモンを注文すると、尖っているものが多いから食べないでくださいと書いてあるのですが、これは食べても痛くな~い041.gif

サイコー!
[PR]
by leezzz2 | 2012-08-14 08:53 | 食べ物 | Comments(0)
娘が部活の合宿へ行ったので、私たちもお楽しみ旅行へ。
一説には、楽しんでいるのは私だけ~って??013.gif

ずっと行きたいと思っていた沼津港へ。
港八十三番地の漁師天ぷら「とらてん」にて、深海魚丼を食す016.gif
メヒカリ(アオメエソ)メギス(ニギス)の天ぷらがのっていました。

b0189200_12401466.jpg


駿河湾は世界一深い湾なので、深海魚の好漁場なんだそうです。
だから市場には深海魚を扱っているお店が多いです。

食事の後は、深海水族館へ。
超超混んでいました。
世の中にはこんなに深海魚に興味がある人がいるのか~?って。
水槽が小さいので、1列になって、水槽を観察するので、なかなか進まない。
そして、私はゆっくり観るので、どんどん抜かされる・・・021.gif

入り口でダイオウグソクムシのお出迎え~

b0189200_2172419.jpg
暗闇の中で、ひっくり返っている・・・
ひっくり返ってしまうと、なかなか元に戻れないようで、脚をモゾモゾと動かしている。

巨大ダンゴムシのようだから脚も多いと思ったけれど、そんなに多くないんですね。
できることなら助けてあげたい012.gif
セミは無理でもこの子なら私、掴めると思う。

夫曰く、「この子・・・」
たぶん、好きなものにはみんな「いきもの」とか「このイヌ」とかって、言わないんじゃないのかな。
「この子」って言葉がでてしまうと思うのですよ。



b0189200_21149100.jpg


水族館のミュージアムショップで、超レアなものを見つけてしまいました。
即買いです!

b0189200_21205324.jpg 手のひらサイズのダイオウグソクムシ~
かわいすぎる041.gif
[PR]
by leezzz2 | 2012-08-13 12:38 | おでかけ | Comments(0)