日々のつれづれ


by leezzz2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

抜歯…その後

抜歯してきました。
所要時間40分くらいでしょうか(笑
全体では1時間10分。すごく時間がかかりました。

とにかく抜けないんですよ。
ウィ~ん、ゴリゴリ、ゴツンとか、削っても抜けないし、硬くてなかなか歯が割れない、そして根っこが曲がっている…で口は広がったままで痛いし、乾くし。
私が逃げるのでアゴの下に手を入れられ固定されるし。

でも終わったときには「よく頑張ったね」と先生が私の顎をすりすりしてくれました001.gif
かなり年下の先生なのに…先生、ありがとう016.gif

いやぁ、先生も大変だったのに違いない。
でも引き返せませんもんね。

で、麻酔が切れた後の痛みなんですが…まったくありませんでした。
そして腫れもなく…いたって元気!
あんなにゴリゴリやったのにすごいっ。

さて、今日は丑の日ですね。早速、鰻を食べました。
職場で浜名湖の天然うなぎを頼んでくれて、お持ち帰り。
柔らかくて、脂がのって、とっても美味しかったです。
やっぱり歯って大切ですね~

b0189200_1843469.jpg

実は、抜歯の前は心臓バクバクだった私。
歯医者の待合室のTVで、「どしゃぶりのガソリンスタンドで」という題材で、給油に来た人にインタビューをする番組みたいでした。

複雑な家庭のお話など、つらいことがあっても耐えて頑張っている方たちのインタビュー。

それを見ていたら「こんな抜歯くらいで悩んでいてどうするっ」って、思えちゃったんですよね。
「こんなのつらいうちに入らないっ」って。

だから頑張れたのかも…まぁ単純な私ですが(笑

明日は消毒で、また勝手に8~16時の出勤です!
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-29 18:49 | ひとりごと | Comments(2)

初抜歯

明日は初めての抜歯。
それも横に生えた親不知。
決心するまで何日かかったことか…先生、苦笑。

一番奥の歯の詰め物が取れ、周りが欠けて、とがった歯が舌にあたって、飲み込むことも食べることもできなくて、歯医者さんへ。
その歯だけの治療かと思ったら、横に生えた親不知が奥歯に接触しているから虫歯になる可能性があるから、親不知を抜いたほうがいいと提案されました。

亡き母の遺言で、歯はほかの神経にもつながっているから、親不知といえ絶対抜いちゃいかんと言われてきました。
さぁ、大変。
方針が決まらないと治療ができないと言われ、その日は歯のクリーニングのみで終了で、次回どうするかお話しすることになりました。

「一般的にこういう場合、みなさんはどんな選択をするのですか」と先生に聞いたところ、「みなさん、抜きます」と、また「今、訪問歯科治療に行ってますけど、年取ってからの楽しみと言えば食事なんですよ。みなさん、若いときにちゃんと歯の治療をしていればっておっしゃってますよ」と、言われても決断できず…

夫には「4○才にもなって、めんどくさい患者~」なんて言われましたけどねぇ。
もう私にとっては一大事。
周りの人に、事情を話すと、なぜかみんな「抜くでしょ」と。
娘までもが…
誰も親不知抜いたことないのに、な~ぜ~

b0189200_17243381.jpg
ということで、決戦の日は明日の16時半。
出勤時間を8~16時に勝手に変更して、望むつもりです。

「次回は抜歯なので体調を整えておいてくださいね」と言われたので、本日はの~んびりと過ごしております。

抜歯の次の日は仕事にならないかもと思い、休みにしたのに、忙しいから来てくださいと言われ出勤。
仕事にならないかもしれないよ~、はぁ~あ007.gif

隣で「はやく外に出しておくれ~」って、ゼニガメちゃん。
ここに立っても顔が出るくらいにまで成長しました。
今週はカメみたいにのんびりまったり行きたい気分だけど、カメって案外すばしっこくて落ち着きないんですよね(笑

さぁ、覚悟を決めよ~039.gif
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-27 17:32 | ひとりごと | Comments(0)

どれがお好み?

昨日は三者面談でした。
担任から国立大を勧められるとは思ってもみなかったので驚きました。
担任もここまで成績が伸びてきたのは意外だったらしく(笑
ただ本人が行く気がないので…授業料安いのになぁ。
まぁ自分が希望しないとこ推して、後で何か言われても嫌なので、自分の選ぶ道を進みなさい。

b0189200_17562268.jpg

本日ヤドカリ舎の掃除をしました。
一番大きなハナさんは、脱走中でおりませんでした。
今週何回か、カリカリ歩いている姿を見てましたので、またどこかに潜んでいるとみられる。

掃除後、新しい貝殻を投入。
我先にと貝殻を漁りだしました。
どれでもお好きなものをどうぞ~

今日も暑いですねぇ。
もうほんと暑いの苦手~
娘は朝からオーキャンに行きました。
途中、「乗り過ごした~」とか「もう田舎やだー」「田んぼ」とか「(:_;)」とか、LINEが来ました。
まぁ嫌なら、そこに行かないように頑張ればいいわけだしね。

娘の毎日のこの頑張りをみていると、忘れられない暑い夏になりそう。
私もガンバラネバ~

とりあえず、月曜日の親不知抜歯!!(笑
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-26 18:06 | ひとりごと | Comments(2)

野菜室がいっぱ~い

最近、蚕ネタで申し訳ないです。
でも新しいことを知ったり、手に入れるとなんだか楽しくなっちゃいますよね。
それが懲りすぎるのが私の悪い癖。

オクで見つけた桑の葉。
初回サービスということで桑の葉400gのところ枝付1000g届きましたー

b0189200_6521960.jpg
とっても嬉しいんだけど、冷蔵庫に入りきれないよ~
枝から葉を取りました。約1時間…黙々と。
夫のご飯の用意も忘れて。

ビニール袋5個分になり、野菜室はパンパンです(笑
お蚕さんたちにも一気に桑の葉投入~
思う存分食べておくれ~って、初めて言えた!
今までは制限させてましたから。

う~ん、心地よい食す音。

いっぱい食べて大きくなれよ~

枝の部分はもちろん挿し木にしてみました。
こちらも芽がたくさあって、期待できそうです。
ただ、植物を育てるのは苦手な私なのでそれが問題002.gif
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-24 07:00 | ひとりごと | Comments(0)

休日の生きもの

b0189200_1352978.jpg
お外に出たいよ~と、網戸に張り付いていることが多いです。
でも残念、そんな簡単にお外には出られないのだよ~013.gif
隣に行っちゃうし、カラスでも来たら大変っ!
もう少し大きくなったらね。

今日で三連休終わりですね。
初日、実家へ行きましたが、あとはだらだらして終わってしまいました。
娘も毎日塾へ行くので、お昼を作らないといけないし…まぁ自分の体も休めたからいいのかな。
自由なようで自由じゃない…受験が終わるまで仕方がないか。

さて、我が家のお蚕さん。
2匹ともメスでした。
交尾もできず、プラケの中でじっとしています。
メスは基本あまり動き回らないので静かです。
これがオスオスだったら、メス探しに動き回って大変なことになったでしょうね。

そして次のお蚕さんたちが大きくなり始めております。
次はちゃんと産卵まで行くように選抜チームは30匹準備。
桑の葉、むしゃむしゃ食べています。
桑の葉の消費が激しい~008.gif
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-21 14:02 | 生き物・自然 | Comments(0)

誕生

三連休初日。
朝、4時半に起きたら、モスラが誕生していました。

お尻がプリッとした小さな女の子。
私が見たときは出てきたばかりだったようで、その後、蛾尿(赤茶色)を排泄してました。
今度は、お尻から誘引腺を出し、性フェロモンを放って、求愛するのですが…まだ1匹。
もう一つの卵から男の子が出てきますようにと祈るばかりです。

餌も食べずに1~2週間の命。
なんだかますます興味津々。

モスラの画像…ドアップです。
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-19 17:48 | 生き物・自然 | Comments(0)

奏でる

お蚕さんを飼って、いろんな発見をしました。

桑の葉を食べるときのシャリシャリというかパリパリというか、何とも言えない食が奏でる心地よい音。

繭を作るときの糸張りでは、胸脚で糸を挟みながら移動し、時々脚が糸に引っかかってピンと奏でる不思議な音。

見ていてちっとも飽きないので、朝の出勤までの時間が超慌ただしくなります。
お蚕さんの近くを通過するたびに覗いていくからね023.gif

台風の影響で南の島から桑の葉が届きませんでした。
仕方なく、自宅の桑の苗から少ない葉をあげました。
でもあっという間に無くなります。

一般的に一度桑の葉を食べたお蚕さんは人工飼料は食べません。
人工飼料から桑の葉への移行は大丈夫なんだそうです。
だから今は、小さいうちは人工飼料を食べさせ、その後養蚕農家へ配布してから桑の葉を食べさせるところもあるようで、そのほうがいいシルクがとれるとのこと。

でも…ダメもとで人工飼料を与えてみました。
なんと食べました!
中には気に入らない仔もいるようですが、ほとんどの個体が食べてます。
そして育ってます。よかったぁ。
やってみるもんですね。

ただ明らかに差があるのは、人工飼料で育ったお蚕さんはつぶれても体液が白いのに対し、桑の葉で育ったお蚕さんは体液が緑です。
なんとなく緑のほうが栄養詰まってんな~ってかんじがします。
桑の葉は人間にもいいですからね。

ところで桑の葉はまだ到着しません。
台風の影響で飛行機が発着できなかったので混んでいるようです。
でもまぁ、とりあえず人工飼料で繋いでいるからまぁいいか。
それに自宅の桑の苗、もう新しい葉がたくさん出てきました。
桑は生命力ツヨシですね。

奏でる画像は…超ドアップです。
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-15 08:47 | 生き物・自然 | Comments(0)

オスメスオスメス?

b0189200_628454.jpg東京タワー、いやいやトイレットペーパーの芯で繭を作ったモスラー、いやカイコたち(笑)
繁殖チームは10頭しかいなかったのですが、よくわからないけど6頭が☆になり、現在2頭がまだ繭を作ってない状態です。

桑の葉の不足が原因かと思ってます。
思いっきり食べさせてあげられなかったからね。
なんとか自生の桑の木を探したいのですが…なかなかみつかりませんね。

ところで繭って、思っていたより小さいというのが私の感想です。想像では、親指位の胴体を持っていると思ってたのですが違いましたね。

この2つの繭。オスなのかメスなのか…2頭じゃ繁殖はきついかもしれません。
繭の大きさが違うからオスとメスなのではないかなと期待しているのですが、どうなることやら。
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-11 06:37 | 生き物・自然 | Comments(0)

モスラへ

b0189200_6595288.jpg

昨日の夕方から糸を吐き始めたので、トイレットペーパーの芯で隔離してあげました。
それから糸を吐いて、吐いて…今朝この状態。
まだ中で制作しているのが見えます。
夕方には出来上がるのかなぁ。

繭の大きさが思っていたよりも小さくて驚いてます。
この大きさだと中の蛹もアーモンド大くらいの大きさかなと。

そして、なぜか家族も毎日覗いているらしい037.gif
私が言う前に繭の様子を知っている。

あんなに
「まじかよ」「キモイ」とか言ってたくせに…015.gif
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-08 07:05 | 生き物・自然 | Comments(4)

桑の木

b0189200_1855699.jpg
多肉植物を使わない食器に植替えました。
サイズもぴったりでいいかんじ。
お世話するものが多くて、休みの日も朝から結構忙しいです003.gif

ところで、今、モスラ育成中です。
カイコの大きさは5センチ程。
まだ繭は作らない様子。

しかし桑を食べる量が半端なく多くて、桑の葉があっという間になくなります。
ホント、桑の木、見つけたい!
毎月2回桑の葉を購入してますが、これからの時期は郵送する際に傷むと思うので…沖縄のほうからレターパックで送られてくるので発送してから3日かかるんですよ…夏場だけ人工飼料にせざる負えないかも~

あぁ~、マジ桑の木、欲しい~
[PR]
by leezzz2 | 2014-07-05 22:43 | ひとりごと | Comments(2)