日々のつれづれ


by leezzz2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フジツボって、奥深いですね・・・昨日実家へ行く電車の中で2度も読んでしまいました。
でも何度読んでも飽きないのが素晴らしい♪

ということで・・・早速書籍の付録についていたフジツボを工作してみた・・・それも朝から(^^;)ゞ

「編集者のつぶやき」から北里大学の海洋生物科学部へ飛んでいって印刷できるので興味のある方はぜひ!
私は30分で作成できたよ。

b0189200_7491440.jpg


A4サイズなので印刷して作成すると、手のひらサイズになるので大きい。
でもよく観察できるよ。
中の様子が観察はこんなかんじ。

フジツボは甲殻類の仲間なので、この中で脱皮も行うのだそう。




b0189200_7433747.jpg周殻を被せると、フジツボの完成!

でも磯で見れるのは蓋殻が閉じている状態なので、こ~んな蔓脚は残念ながら見ることはできない。

完成かと思ったら、忘れてた忘れてたっ!
フジツボの生殖器!
フジツボの生殖器は体の8倍の長さがあるそうで、体との比で比べたら動物界では一番の長さだそうだ。

↓ そう、これこれ! 忘れちゃいけないよ。


b0189200_750498.jpg
生殖器を付けたら完成っ♪

起きてきた夫に「朝からなんでそれを作っているのっ!?」と言われたけど・・・作らずにはいられなかった(^^;)ゞ




b0189200_7533548.jpgA4の写真用紙に印刷して作成したので、蔓脚の部分が上手くカ~ルしてくれて、いいかんじでしょ。

満足満足♪
しばらくフジツボのとりこになりそう・・・
[PR]
# by leezzz2 | 2009-08-07 07:58 | 生き物・自然 | Comments(0)

五放射相称

娘が夏休みに入って、少し時間に余裕ができたので、たまっていた本を読み始めた。
「海の生き物100不思議」をやっと読み終わり、今は「ヒトデ学」。

まだ読み始めたばっかりだけど、え~っと驚くことばかり・・・
コーミングでどれだけムラサキウニ、バフンウニの殻を拾い、先日もタコノマクラを拾い、私はいったい何を観察していたのだろうって思ってしまった。

ウニやヒトデの仲間を棘皮動物というのだけれど、棘皮動物は五放射相称だと書いてある。

b0189200_21362435.jpg←タコノマクラ・・・中心から5つの同じ構造が放射線状に並んでいる。
↓バフンウニの殻も同じだ。

b0189200_21375638.jpg






なんてことー!

「ねぇ!娘っ!見てごらんっ。棘皮動物は五放射相称と言って、5つの同じ構造が放射線状に並んでいるんだって!」と娘に教えてあげたら・・・

「じゃぁヤツデヒトデはどうなわけ?」と言い返された・・・

b0189200_21425723.jpg←ヤツデヒトデ・・・五放射相称でないよね?

これって、どうなんでしょう??例外??
娘に言い返されるなんて・・・悔しい・・・

・・・ヤツデヒトデはどうなんだろっ? ボソッ

調べてみたら・・・
[PR]
# by leezzz2 | 2009-07-30 21:47 | 生き物・自然 | Comments(0)

日食見れず・・・が

今日は日食グラスを持って事務所へ。
しかし残念ながら曇り。

ということで、ネットライブで見ようと思い、検索。
しかしアクセス集中のため見れず・・・
ガックリしていたらと思ったら、隣の席のパートさんがNHKのライブ中継(硫黄島から)に繋がり、運よく見ることができた。

b0189200_18551545.jpg
自分の目で見れたらどんなによかったことか。
日食グラスも活躍せず残念。

昼休み、ちょっと明るくなってきたので日食グラスを持って外へ出てみた。
でも空に雲、雲・・・太陽はどこ?





でも不思議・・・太陽の暖かさを体が感じて、太陽が隠れているところがわかる。
かなり体を仰け反って、太陽のあるだろう方向に顔を向けると暑い。
太陽の暑さを、存在を、こんな風に感じとることができるなんて。
部分日食は肉眼で確認できなかったけれど、収穫を得たので満足満足。

・・・雲の隙間から見えた太陽は残念ながらまん丸だったわ(^^;)
[PR]
# by leezzz2 | 2009-07-22 20:00 | 生き物・自然 | Comments(0)

日食グラス買ったよ

b0189200_21161451.jpg7月22日の水曜日は皆既日食。
東京では最大75%までしか欠けないけれど観察してみたいので買った。
無くなってしまうと困ると思い、6月末には注文していたのだ、1500円也(^^;)ゞ
昔、ガラスに墨を塗ったものを使って見たことがあるけれど、赤外線や紫外線は通るので眼には良くないらしい。

皆既日食は1年の間では世界中のどこかの国では見られることなので珍しいことはないけれど、今年の中で7月22日の皆既日食が一番長い時間、約6分も隠れているらしい。
だからとにかく見なければっ!
娘の中学のお友達は皆既日食を見るために屋久島だかに行くらしい・・・いいな。

7月22日・・・天気が悪かったらせっかく買った日食グラスは活躍できない。
次に活躍するのは2012年5月21日の金環日食!
太平洋側で観察することができるので、天体好きのマイミクさんが東京まで来ると言っていたっけ。

とりあえず22日は晴れますように(祈)
[PR]
# by leezzz2 | 2009-07-15 21:29 | 生き物・自然 | Comments(2)

ほおずき鳴らそ

b0189200_20344783.jpg先週の金曜日、夫が浅草のほうずき市へ行ってきた。
「四万六千日」と言われる観世音菩薩の縁日で、この日に参詣すると普通の日に参詣する四万六千倍の御利益があるとされているそう。
46000日÷365は約126年のご利益あり。

夫が私の母に御守を買ってきてくれた。早速送ってあげたら今日届き、夫にお礼が言いたいと3回も電話をかけてきた。 夫に感謝。
来週は母が楽しみにしていた旅行。
何事もなく旅行へ行けるといいな。


さて夫はほおずきを鳴らしたことがないというか、やったことがないそうだ。
私は子どものとき上手に実の中身を取り出し、何度も鳴らそうと挑戦したが鳴らしたことがなかった。
今年は久しぶりにまた挑戦してみよっか。

ほおずきは多年草だから、プランターへ植え替えたら毎年ほおずきの実がなるそうだ。
今年無理でも当分の間は挑戦できそうだ(^^;)ゞ
[PR]
# by leezzz2 | 2009-07-14 20:51 | 生き物・自然 | Comments(0)